はまなすのRailSimブログ

まったりRailSimや架空鉄道に関して投稿します

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

9700系


9700系は9000系と9300系置き換えに登場した車両です。

主電動機出力 200kw
起動加速度 3.2km/h/s(3.5km/h/s準備。3,0km/h/sも可能)
常用最大減速度 4.0km/h/s
非常減速度 5.0km/h/s
設計最高速度 135km/h
運用最高速度 115km/h(鍛冶橋線)、130km/h(三宮本線)
制御装置 日立製VVVFインバーター(1C4M制御。2群および1群で搭載。)
台車 ダイレクトマウント式空気バネ台車
軸箱支持方式 シュリーレン式
マスコン 左手操作型ワンハンドルマスコン(JR北海道と同じタイプ) 段数 非常/B7~B1/N/P1~P5
運転台 グラスコックピット(TCMS[Touo Crew Management System]搭載)
保安装置 ATC-T、CS-ATC(鍛冶橋線所属車のみ)
所属路線 鍛冶橋線、三宮本線
編成 2、8両
MT比 8連 4M4T、2連 1M1T
9700系は5100系を元に設計されています。
5100系との違いは、高速域の再加速性能の向上とユニット構成です。
高速域の再加速性能の向上→130km/hまでスムーズに加速
ユニット構成→4両を1ユニットとし、2ユニットを背中合わせで組成することで8両編成にしています。
2両編成の機器構成は5700系に準じています。
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。