はまなすのRailSimブログ

まったりRailSimや架空鉄道に関して投稿します

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

車両の今後の動き

乗務員支援システムTCMS[Touo Crew Management System]導入の関係で、車両の更新工事を予定しています。
この更新はすでに搭載している9700系車両を除く全車両が対象となっています。

乗務員支援システムTCMS[Touo Crew Management System]は搭載していなくても東桜線を走ることが可能です。停車駅誤通過防止はATC-T装置の機能を利用して行います。
要線については、TASC装置によって行われています。

更新工事を受けた車両は全てグラスコックピットになる予定です。
グラスコックピット、車両・TCMSモニターの2面表示化。
スタフ(運転時刻表)置きの移動。
マスコンのノッチ刻みの変更
非常/B7~B1/N/P1~P5
左手ワンハンドルマスコン化(JR北海道と同じタイプ)
この更新工事により、5100系で採用されていたATC-TのLEDモニターによる速度現示がなくなります。
上記工事内容の内、マスコン・ノッチ刻みの変更は8000系車両では実施しません。

更新対象車両
5100系
5700系
7000系
7050系
8000系
15000系

廃車対象車両
新1000系
3000系
3500系
新2000系
新5000系
5500系
10000系
9000系
9300系

となっています。

置き換え車両については
新1000系→15000系車両4連車と8連車で置き換え。
3000系、新2000系→5700系で全車置き換え。
新5000系、5500系、3500系、10000系都賀浦線所属車→未定。
10000系狩石線所属車→5700系で置き換え
9000系、9300系→9700系で全車置き換え(主電動機などは流用。)
3500系車両の内、影山線所属車については5700系で置き換え。

新5000系、5500系、3500系車両の置き換え車両ですが、
直通先との兼ね合いもあるため、調整しつつ製作していきたいと思います。
デザインなどは5100系列と同じになる予定です。
性能などは未定。
朝ラッシュの混雑が緩和してきたことから、8連固定編成が主流になると思われます。

スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。